野良猫から飼い猫になった我が家の猫

私は現在猫2匹を飼っています。

犬・ハムスター・ウサギ・インコと何かしらの動物をずっと飼っていましたが、

猫だけは飼育経験がありませんでした。

動物は何でも好きなのですが、ただ単に縁がなかったのです。

動物を飼いたいと思って飼った事は1度もありません。

保健所に行く寸前の捨てられる犬や、里親募集されていたウサギを、縁があって引き取りました。

動物を飼うのはすごく大変です。

ですから、飼いたいからではなく、探してるなら飼ってあげようというのがきっかけです。

もちろん飼うと決めたからには、簡単な気持ちで飼ったりはしませんし、

最後まで責任を持って育てました。

飼っている猫達も元野良猫です。

いつからか仔猫を連れて我が家に現れるようになり、

仔猫を保護するつもりで、母猫から手懐けるようになりました。

警戒心の強い母猫は全く懐かず、触るのに2ヶ月かかり、徐々に距離を縮めて、

4ヶ月後にようやく保護できました。

でも、その間に仔猫は見かけなくなりました。

そうして、ついに母猫が我が家の猫となりました。

その時は多頭飼いなど考えてもいませんでしたが、

またどこからか野良猫が来るようになり、先住猫との相性が良いので、家族にする事にしました。

見た目も似ているので、もしかすると2匹は姉妹なのかもしれません。

こうして、我が家のお姫様は誰よりも幸せになりました。

寒いお外から暖かい家で暮らすようになりました。

最近は空前のペットブームですが、

ペットを買うというのではなく、里親になるという選択肢も検討してほしいです。

年間、どれだけの犬猫が殺処分されているか知っていますか?

飼い主の持ち込みによる殺処分も多いという事を知っていますか?

PR|完全オーダーメイドのペットのお墓